NPO法人 グローブジャングル

支援申込はこちらから

校長先生のお葬式

米米マン

村のたくさんの人たちが、校長先生に
会いに来たお葬式。

村の人たちが、棺を作り、土葬のための準備をし、
村の人たちのための食事をみんなで作る。
村ならではの温かい空気が、そこに流れていました。

校長先生は、穏やかな顔で眠っていました。

人はいつ亡くなるかわからない。
1日1日を大切に感謝の気持ちを持って
カンボジアの子どもたちのために
私たちは頑張り続けます!

校長先生!
天国から応援してね!!!

大切な奥さんに、これからもいっぱい笑顔を届けるね!

米米マンプロジェクト

米米マンとは、スラム街や村の学校に通う子ども達に対して、給食を支援するプロジェクトです。
小学校に通う子どもたちの家庭の多くは、朝ごはんや昼食を食べられなくて、お腹を空かせたまま授業を受ける子どもが多く、せっかくの授業も身に入りません。
そんな子ども達の未来を変えるために立ち上がったのが、米米マンと名付けたヒーロープロジェクトです。
子どもが万全な健康状態で学校に行けるように!!
お腹いっぱい!と笑顔で笑える毎日を!!

米米マンプロジェクト
この記事を書いたひと
グロジャン編集部
グロジャン編集部

昔公園にあった、みんなが大好きな地球儀型のクルクル回るジャングルジム。一人で回して乗ってもなんだか楽しくない。みんなで手動で、せーの!よいしょよいしょって、みんなでグロジャンに乗って回して自然と笑顔になる。肌の色とか、年齢とか関係ない。みんなで乗ろうよ!みんなで回そう!そんな想いがこめられた名前、それがグローブジャングルです。

おすすめ記事